就活アレコレ!

私が就職活動を行っていた時に感じたことや、社会人になってから分かったこと等を記事にします。

興味が無い会社のインターンで志望動機が書けない人へ

f:id:Atsushi-Shukatsu:20200119092000j:plain

会社のインターンに参加したいんだけど、興味がない会社だから志望動機がなかなか思いつかないんだよね…

 

本番の採用活動前に場数を踏むため、また友達に誘われたから、有名企業だから何となくインターンに申し込んでる…

 

正直なインターン参加の希望理由はいろいろあると思いますが、それらを志望動機にするわけにも行かないので、どう志望動機を書いたら良いのかモヤモヤしてる人もいると思います。

 

ちょっと難しいテーマですが、今回は興味が無い会社のインターンで志望動機を書こうとしている人に向けて記事を書こうと思います。

 

興味が無い会社のインターンを申し込む時の志望動機を書くには

f:id:Atsushi-Shukatsu:20200127205436j:plain

結論から言うと、それが少しでも興味がある業界であればの業界のことを、少しでも興味がある職種であればその職種のことを貴社でもっと知りたい、という路線で書くべきです。

 

第一志望の会社であれば、「貴社で取り組まれている○○に興味が…」などと書けるかもしれませんが、本気度の低い会社だとそうもいかないこともあると思います。

 

第一志望でなくても、興味のある業界や職種であれば、それを全面に出して書きましょう。

 

なぜ興味が無い会社をインターン先として選ぶのか

 

本番前に場慣れをしたいという人が最も多いと思います。

 

場慣れが目的(経験を積みたい)という事は他に本気度の高い会社があるという場合も多いんじゃないかなと思います

 

どこかしら本気度の高い会社から内定を貰うために今インターンで経験を積んでおきたい、という事ではないかと思います。

 

であればインターン先の会社も本命の会社を受験する時に有利になるところであるべきですよね。

 

業界が同じとか、職種が同じとか、本命の会社で志望動機などを書く際に活きる経験をインターンでするべきです。

 

なので本命の会社でなくても、インターンでは興味ある業界のことをこういう目線からもっと知りたい、もしくは興味のある職種のことをもっと知りたいいう書き方をするべきだと思います。

 

他に本気度の高い会社もなくて、ただ有名だから選んだという場合

 

有名だからインターン先にその会社を選ぶ、という事もあるかもしれません。

 

正直、選んだ会社やその業界に全く興味が持てないのであれば参加する意味は薄いと思っています。

 

インターンシップの内容、そこで得られる情報によっては、その業界志望候補になるかもしれないというのであれば、その興味を前面に出して志望理由としたらいいです

 

ただほんとに全く興味が無いけど何となく有名だから、もしくは友達に誘われたからという理由で申し込むというのであれば、もしインターンに合格して参加したとしても、時間の無駄になる可能性があるかなと思ってます。

 

時間の無駄とは言いすぎかもしれませんが本気度の高い他の企業から内定を貰うための経験積みとしては、密度の薄い時間となってしまうと思います

 

短いものでも1日、長いと1週間以上も拘束されるわけですから、あまり密度の薄い活動になりそうであれば参加する意味はないです。

 

それだったら他の就活準備をした方がいいです

 

業界研究して興味のある業界を探すとか、OB訪問するとかですね

 

インターンの志望動機の書き方

f:id:Atsushi-Shukatsu:20200127205511j:plain

 

ここまでは興味のない会社のインターン志望動機をかくには、という話をしてきました。

 

ここからはインターンの志望動機を実際に書く手順を示したいと思います。

 

例として、第一志望の会社を受けるのではなく、志望業界は同じだけど本気度の低い会社に申し込む際の志望動機として見てみてください。

 

まずなぜこのインターンを受けたいのかを述べる

 

かならず結論を最初に持ってきます。

 

まず何でこのインターンを受けたいのか、ズバリ一言で答えましょう。

 

私は将来○○業界の△△に関する仕事に就きたいと考えている為、貴社のインターンシップを志望致します、といった感じですね。

 

○○業界だけでもいいですが、ちょっと具体的に言えるならその方が良いと思います

 

もしくは就活の軸を書くのもアリです。

 

例えば、△△を通じて、社会の○○をより□□したいと考えている、とかですね。

 

私は保険業界で働くことで日本社会で安心した暮らしを実現したいと考え、貴社のインターンを志望致します。

(※元文は「キャリアインターン https://careerintern.jp/ 」」さんより)

 

そう考えるに至った理由を体験談等をもとに説明する

 

次にそう考えるに至った理由を説明します。

 

できる限り体験談をもとに説明したほうが説得力が増すのでお勧めです。

 

私は大学で社会学を専攻しており、社会保障をテーマに研究をしています。その中で、社会保障だけでは賄いきれない部分を補う保険業界の重要性に興味を持ちました。

 

インターンどんなことを学びたいかを書く

 

次に実際にインターンを通じてどんなことを学びたいのかを説明します。

 

何を学ぶためにこのインターンに参加するのか、直接的な理由ですね。

 

今回のインターンでは、保険業界が現在担っている社会的な意義を、より実際の業務に近い視点から学び、そして今後さらに人々の安心した暮らしを実現できるように、保険業界がどう発展していけるのかを考えたいと思っています。 

 

具体的にインターン先ではどんな事を貢献したいと思うかも添える

 

最後にインターンに参加できた暁にはどんな振る舞いをするのか、どんな貢献ができると思っているのかを説明します。

 

貢献と言っても背伸びしすぎず、「インターン生だけど一生懸命頑張ります」感が出るような内容でいいと思います。

 

インターンでは積極的に知識を吸収するだけでなく、自分の意見も恐れず発言することを心掛け、知見を深めたいと思います。

 

以上、インターン用志望動機の簡単な書き方でした。

 

興味ない会社に対する志望動機を書くという難しいテーマですが、少しでも参考になれば幸いです。

 

それではまた、他の記事でお会いしましょう。

 

ありがとうございました。